学長よりご挨拶

ご挨拶

西洋医学が主流となっていた医学ですが、「薬が効かない(合わない)…」「繰り返す辛い症状…」「副作用や薬依存症に悩む…」患者さん方は、処方薬でも漢方薬を求める人々が増えました。

人の体は最先端を行く機械とは違い、何百年経っても何ら人体の構造には変化はありません。開発される機械や薬の進化と共に人(の体)も進化をしている様な錯覚に陥っていたのかも知れません。
しかし現在では進んだ技術とは反対に“自然体である事の大切さ”が見直されている様に思えます。医療にも同じ事が言えると思います。

欧米では大手病院には“自然療法(カイロプラクティック)”が取り入れられていますが、残念な事に日本の医療では遅れをとっている様に思います。
日本では整体は国の医療として認められていないため、民間資格である為に保険が利かず高額でありながらも、薬にはない体に優しい手法とその効果を求める人々が後を断ちません。
施術者の手の温もりに癒され、痛みや不調を改善出来る整体師が今後も求められる事でしょう。
確かな技術を広め、国の医療として認められる日が早く来る為にも普及していく様、努力をして参る所存です。

当学院の漢方整体手効法は、疲れた人への緩解(筋肉ゆるめ)から様々な整形外科症状や内科不調などにも対応し、患者さんの需要に幅広く答えるための内容となっております。一人でも多くの生徒さんが習得し世の中で活躍して下さる事を願っております。

医療的な知識や経験のない方でも解りやすく、少人数制の授業形態ですので、「整体に興味がある…」「医療の仕事に携わりたい…」と思われる方のご来校を心よりお待ち申し上げます。

学長

学長のご紹介

学長
  • 株式会社メディック 代表取締役
  • 鍼灸師免許
  • 上海中医薬大学留学
  • 漢方整体院院長
  • 高齢者健康生活指導
  • 宅地建物取引主任者免許取得